これがわたしのHOKKAIDO LOVE! This is my favorite place

No.04
積丹ワンダーランドへGO!

ゲストハウス&バー「SappoLodge」オーナー・アウトドアガイド / 奈良亘

Profile

ゲストハウス&バー「SappoLodge」オーナー・アウトドアガイド / 奈良亘

札幌市出身。大学在学中にクライミングに傾倒し、アンデス山脈やパタゴニアなどを巡り、南米最高峰アコンカグアに単独登頂。大学卒業後、山岳ガイドツアーを手がける旅行会社ノマドに就職し、キリマンジャロ、マッキンリー、エルブルースなどへの登頂、アリューシャン列島やグリーンランド遠征など数々の冒険を経験。2011年から2年間、第53次南極越冬隊員として参加。2014年、札幌にゲストハウス&バー「SappoLodge」をオープン。夏はカヌー、MTB、登山など、冬はバックカントリー、スノーボードなど、アウトドア全般をガイド。(社)日本山岳ガイド協会公認 山岳ガイド。北海道山岳ガイド協会理事。
https://sappolodge.com/

積丹半島がもっと面白くなる!

積丹町は、北海道の西海岸に突き出た積丹半島の先端部分に位置し、神威岬に代表される断崖絶壁の海岸は、ニセコ積丹小樽海岸国定公園として北海道で唯一の海域公園に指定され、その海の色は「積丹ブルー」と称される美しさが格別です。積丹町では人口減少や高齢化により過疎化が進み、現在の人口は約1,800人に。消滅可能都市となる危機感を持った町は、積丹ファン、積丹応援団による関係人口の創出を図ろうと動き出し、官民学が連携して持続可能な地域づくりを目指す、「積丹まるごと遊びのワンダーランド」という面白いプロジェクトが動き出しました。


積丹ジンからプロジェクトが動き出した

その先陣を切ったのが、2018年に誕生した積丹ジン「火の帆-HONOHO」を製造する蒸留所「積丹スピリット」。積丹町の地域活性・地方創生策の一つとしてスタートしたこの蒸留所では、原料の植物を自家栽培して品種ごとに蒸留する、積丹オリジナルのクラフトジンづくりを行ってきました。その社長の岩井宏文さんは、僕が会社員時代に一緒に仕事をしていた人。ジンだけで地域を盛り上げるのは限界があると声をかけられ、小さな頃から積丹は遊びのフィールドでしたから、プロジェクトに賛同して昨年11月積丹に会社を立ち上げました。社名は、積丹+丸ごとで「株式会社しゃこまる」。アウトドアで積丹半島を丸ごとワンダーランドに!遊びのコンテンツをまとめ上げ、いろんな人の力で積丹半島をデザインしよう!と、4月からプロジェクトが本格的に動き出しました。


山あり海ありの積丹はアウトドアの宝庫

何が観光コンテンツになるのか、1年間調査して、積丹は山あり海あり温泉ありの素晴らしい場所であることを改めて実感しました。たとえばマウンテンバイクや電動アシスト付のEバイクでは、美国に集合して、普通では登れないような急な坂をEバイクで登って、その後ダウンヒルを一気に駆け下りるといったプラン。海ではシーカヤックやSUP(スタンドアップパドルボード)、積丹岳の登山、GWからは山菜採り、6月からはタケノコ採りも楽しめる。川べりで楽しむテントサウナも応えられません。また、スキーやスノボにも非常に優れた環境で、誰も滑っていない一枚バーンを滑る積丹岳バックカントリーツアーは断然オススメです!


地域を複合的に楽しむワンダーランド

遊びのワンダーランド計画は、スタッフや地域おこし協力隊の方々を集めて、現地を盛り上げようとしている企業に一人ずつ派遣するスタイル。企業が積丹半島を面白くするために人材活用し、新しい人も連携して仕事ができるので、横のつながりを活かした町おこしができる。たとえば僕のアウトドアツアーの後に、ジンの蒸留所で蒸留やブレンドの勉強を入れたり、ニシン番屋を絡めて歴史の勉強をしたり、複合的に積丹を楽しむ連携もできる計画です。また、遊びと環境保全を目的とした会員を全国から募る「海森計画」では、環境を意識しながらプロのガイドと思い切り自然の中で遊ぼうという取り組みを進めています。


温泉や浜の味も一緒に楽しんでほしい

また、プロジェクトの仲間が「SHAKOTAN GO」という会社を立ち上げ、閉館した「岬の湯」を買い上げ運営することが決定。岬の高台にあるとてもいい温泉で、丸ごと遊びのワンダーランドの重要なコンテンツになるでしょう。さらに、地元の人との取り組みとしてウニ丼ができるまでのプロモビデオを制作中で、漁師さんや浜の母さんに話を聞いています。それこそが、積丹の宝であり観光コンテンツ。アウトドアツアーと一緒に、至福の浜の味を満喫してほしいですね。積丹といえば夏の観光地でしたが、それ以外の季節も魅力がいっぱい。僕たちが本気を出したらどれだけ面白くなるか、今はいろんな実験を練っているところです。積丹まるごと遊びのワンダーランドで、もっと面白い北海道を体験してください!

PAGE TOP