GoodDay北海道 » イベント・祭り » 札幌近郊エリア » 第44回 千歳・支笏湖氷濤まつり

第44回 千歳・支笏湖氷濤まつり

(情報提供元:ぐうたび北海道)

昼と夜で違った表情を見せ、幻想的な世界が広がります

色とりどりのライトに照らされた幻想的な世界が広がります

「千歳・支笏湖氷濤まつり」は、厳寒の支笏湖の風土を活かした氷の祭典です。日本有数の透明度を誇る支笏湖の湖水をスプリンクラーで骨組みに吹きかけ、大小さまざまな氷のオブジェを創りあげます。昼はナチュラルブルーに輝き、夜は色とりどりのライトに照らされ幻想的な世界を演出。会場周辺の支笏湖の宿は良質の温泉としても知られているので、宿泊してゆっくりと楽しむのもおすすめです。新型コロナウイルス感染防止による3密を避けるため「滑り台」や「苔の洞門」、「氷の水族館」などトンネル・ドーム型の氷像は作らず、「氷の美術館」をコンセプトにシンプルな氷像で美しさを楽しめる展示をします。 ※花火大会、ステージイベントは中止。会場内に売店の設置はありません。

このスポットに行ってみたい!
と思ったら星をつけて「評価する」をクリック!

所在地 千歳市支笏湖温泉
お問い合わせ 0123-23-8288(支笏湖まつり実行委員会)
開催日 2022年01月29日 ~ 2022年02月23日
料金 高校生以上500円 ※中学生以下無料
アクセス方法 JR千歳駅から北海道中央バス支笏湖行きで約44分、終点「支笏湖」下車すぐ
駐車場 あり 400台・冬期間無料、バス有料大型2,000円/マイクロバス1,000円※予約不要
URL http://www.1000sai-chitose.or.jp/ https://hyoutou-special.asia/
その他 ※おとなもこどもも楽しめる千歳の冬のレジャースポット『ノース・スノーランドin千歳』が氷濤まつり第2会場として特設オープン! 札幌からはJRで35分、新千歳空港からは車で15分とアクセスが大変便利です。チューブスライダーや4輪バギー、大人気のスノーラフィティングやミニスノーモービルなど雪の上ならではのアクテビティが楽しめます(一部アイテム有料) ※メイン会場、第2会場とも混雑具合により入場を制限する場合あり ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、臨時休館、イベントの中止、サービス内容を変更することがありますことご了承ください。
この記事が関連付けられているタグ: 新千歳空港 自然を満喫したい 温泉で癒される 絶景・ビュースポットに行きたい
今しか行けない旅を見る!北海道でゆったり時間。
PAGETOP