GoodDay北海道 » 【利用期間・条件拡大】どうみん割の実施について

【利用期間・条件拡大】どうみん割の実施について

  • その他
  • 全道

[2021年12月17日 掲載]

道から新型コロナウイルス感染症の影響により甚大な影響をうけている観光関連事業者を幅広く支援するため、「新しい旅のスタイル」の感染対策等を取り入れながら、12月6日から、「どうみん割」を実施しています。この度、北海道から対象期間の延長及び利用対象者の拡大、利用条件の追加について発表がありましたので、お知らせいたします

※2022年1月15日から青森県における新型コロナウイルス感染症の感染状況を踏まえ、以下のとおり、どうみん割における青森県民の新規予約を停止いたします。

 

実施期間
令和3年12月6日~令和4年3月10日まで

※対象期間の延長(延長後の実施期間)
(1)予約・販売期間
令和3年12月19日(日)正午から令和4年3月10日(木)まで
(2)割引の対象となる期間
令和4年1月4日(火)チェックインから3月11日(金)チェックアウトまで
(日帰り旅行は3月10日(木)まで)

■利用条件の追加
1月4日(火)から、利用にあたっては、「ワクチンの接種が完了していること」または「PCR検査等の検査結果が陰性であること」を条件とします。

■割引額・対象商品等
(1)最大50%の割引で上限5千円。
(2)宿泊単品に加え、日帰りや交通付き商品(ツアー)も対象。
(3)利用者には、地域の小売店や飲食店、交通事業者など様々な店舗・施設等で利用できるクーポン(一律2,000円)を発行。

■感染対策(「新しい旅のスタイル」での対策を継承)
  利用者の対策 → 黙食・黙浴の実施 北海道コロナ通知システム等の登録 同意書の提出
  事業者の対策 → 黙食・黙浴の推奨 部屋食などの実施 誓約書提出、立ち入り検査実施

■停止条件
  全道で感染状況がレベル3以上となった場合 → 事業全体の停止
○ 圏域内の複数の宿泊施設で集団感染が発生した場合 → 当該圏域の停止
○ まん延防止等重点措置に係る区域を設定する場合 → 当該地域を含む圏域の停止 など

詳しくは公式サイトをご確認ください。


■市町村が実施する旅行割引事業(以下「市町村割引事業」)等との併用の順序
「新しい旅のスタイル」では、市町村割引事業等との併用にあたり、「新しい旅のスタイル」の割引適用後に市町村割引事業を適用していただく取り扱いとしていましたが、「どうみん割」では、国の補助制度(地域観光事業支援)を活用するため、国の制度により、その適用の順序がこれまでと逆になりますのでご留意いただきますようお願いします。また、市町村等が発行するクーポン券等との併用は不可となります。

●どうみん割と市町村事業の併用について
■道観光局ホームページ掲載先
https://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kkd/atarashiitabinostyle.html

■問い合わせ先
どうみん割事務局(営業時間:平日10:00~17:00 土日祝休業)
電 話:011-208-7002 E-mail:jimukyoku@douminwari.com

PAGETOP